TOP > 新着情報一覧 > 新着情報詳細

新着情報

2019/11/15

島根 内科・眼科 連携の会

2019年11月15日(金)、島根県松江市のサンラポーむらくもにて、「島根 内科・眼科 連携の会」が開催されました(共催:松江市薬剤師会・ノバルティスファーマ株式会社)。講演1は、島根大学医学部眼科学講座 講師の高井保幸先生が、「糖尿病黄斑浮腫に対する薬物治療」の演題でした。図表を多く、分かりやすい講演内容で、門外漢の私にも現在の眼科領域の診断・治療法の進歩を概説してもらいました。講演2では、本講座の粟飯原が、「大血管障害と細小血管合併症予防のための糖尿病診療の現状」で講演を行いました。会場は満席で、内科・眼科医師、薬剤師の方々が皆熱心に聴講されていました。講演2の座長を務めて頂いた並河先生の姪の方が本学の卒業生で、講義など私が担当したことがあるとお聞きし、縁を感じた1日となりました。

 

2019年度のお知らせ