TOP > 新着情報一覧 > 新着情報詳細

新着情報

2018/09/22

第22回日本臨床内分泌病理学会学術総会 ランチョンセミナー

2018年9月22日(土)徳島大学大塚講堂にて、第22回日本臨床内分泌病理学会学術総会 ランチョンセミナーに、本講座の粟飯原が講師として招かれ、「糖尿病患者における糖・血圧・脂質の包括管理と新規血管リスク制御因子の解析」のタイトルで講演を行いました。本ランチョンセミナーに先立ち、阿南市の馬原医院の馬原文彦先生より、特別講演があり、聴講しましたが、日本紅斑熱の発見と治療法確立の経緯についてお話しになりました。大変興味深く、世界初の症例発見の様子を臨場感あるプレゼンテーションで、魅了されました。

 

2018年度のお知らせ