TOP > 新着情報一覧 > 新着情報詳細

新着情報

2018/09/19

糖尿病治療を考える会

2018年9月19日(水)阿南ロイヤルガーデンホテルにて、「糖尿病治療を考える会」が開催されました(主催:日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社/日本イーライリリー株式会社)。本講座の粟飯原が、座長を務め、一般講演は、阿南共栄病院内科の森本佳奈先生が「当病院における糖尿病治療の実際」の演題で、阿南共栄病院での糖尿病診療の流れについて解説をしました。患者教育と適切な治療の導入・維持が重要であることを改めて、参加者に明快に示してくれました。

 後半の特別講演は、倉敷中央病院 糖尿病内科 院長補佐の松岡孝先生より、「糖尿病の病診連携とチーム医療」の演題で講演をして頂きました。同院でのチーム医療・総回診・院内血糖異常者の抽出・提言システムや、画期的な病診連携システムの概要を説明して頂きました。これらは松岡先生が、時間をかけて構築されたものであり、一朝一夕に成し得たものではありませんが、阿南医療センターでも流用できるところは、工夫して取り入れて行こうと感じました。

2018年度のお知らせ