TOP > 活動記録一覧 > 活動記録詳細

活動記録

2018/07/28

糖尿病総合医療懇話会

2018年7月28日(土)逆走する台風が接近する中、ホテル阪神大阪にて、糖尿病総合医療懇話会が開催されました(主催:日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社・日本イーライリリー株式会社)。一般講演Iでは、高槻赤十字病院の金子至寿佳先生が、周術期にかかる糖尿病患者の病態評価や、心血管リスク評価の重要性について、糖尿病専門医の立場から、自験例を交えて解説されました。一般講演IIでは、日本生命病院の花田留美先生が麻酔科の立場で、同施設で立ち上げた周術期管理チームが、あらかじめ決められた手術スケジュールに合わせて、機能的かつ効果的に対象となる糖尿病患者の病態リスク評価を行う事例を紹介して頂きました。
 特別講演では、本講座の粟飯原が、「心血管イベント回避観点での糖尿病治療と周術期の血糖管理」の演題で講演を行い、現在の糖尿病診療の動向と、周術期の血糖管理に関わる現時点でのエビデンスに基づいた話をさせて頂きました。当日は内科、外科、整形外科、小児科、麻酔科の診療科横断的な講演会となり、普段の内科医師だけでは、出てこない議論もあり、有益な時間となりました。
 

2018年度の活動報告

2017年度の活動報告

2016年度の活動報告

2015年度の活動報告