TOP > 活動記録一覧 > 活動記録詳細

活動記録

2016/10/26

高血圧フォーラム徳島

2016年10月26日(水)ホテルグランドパレス徳島にて、「高血圧フォーラム徳島」(共催:アステラス製薬、日本ベーリンガーインゲルハイム)が開催されました。Session1(座長:赤池雅史先生)で、本学循環器内科の佐田政隆先生(図2)より、冠動脈疾患の発症メカニズムの最新知見に加え、ARBであるテルミサルタンとSirt1の関係(図3)、Session2 (座長:本講座粟飯原)で東京大学医学部附属病院検査部の下澤達雄先生(図4)より、尿沈渣から腎予後が判明すること(図5)、症例を通して利尿薬・塩・高血圧に関する興味深い知見を披露して頂きました。
 久しぶりの高血圧講演会のため、多くの先生方が集まり、活発な質疑応答がなされました。高血圧症は、4000万人もいる我が国最大の循環器疾患です。常に新しい知見を身につけて日々の診療にあたる必要があると改めて実感しました。

2019年度の活動報告

2018年度の活動報告

2017年度の活動報告

2016年度の活動報告

2015年度の活動報告